QLOOKアクセス解析
想色空間イベントvol7

information

最近のお知らせを一覧で見られる場合は ≫こちらをクリック!

ご希望はどの内容ですか?


ご希望の内容は?

Blog 


アメブロはこちらから閲覧ができますアメブロ
アメブロガーさんの読者登録歓迎いたします♪

カラーセラピー・カードセラピーとは


あなたが好きな色・嫌いな色はなんですか?
「最近同じ色が気になる」「気が付けば同じ色のものばかり選んでいる」なんてことありませんか?

あなたが無意識にセレクトしている「色」には「深層心理」からのメッセージが 込められています。
色はこころを映しだす鏡なのです。
カラーセラピーとは、色彩の持つ心理的効果やエネルギーを、生活に取り入れることによって【こころ】や【からだ】のバランスを整えることを目的としています。
「色」は電磁波と呼ばれる光のエネルギーの一種です。
波長の違いによって紫外線や赤外線となり、目で見える波長を可視光線(色)といいます。
さらに、赤、橙、黄、緑、青、藍、紫などの色の違いは、この可視光線の波長の違いによるもので、それぞれに性質をもち、体や心にも影響を与えると言われています。
「刑務所の壁の色をピンクにしたところ、囚人の攻撃性が弱まった」 なんて話は有名ですが、色が人に与える影響は科学的にも研究されています。

カラーセラピーやカードセラピーは占いや予言とは違い、あなたが選びだした「色」や「カード」から、そこに込められたメッセージやキーワードをヒントにし、自由に感じたこと、思うことをお話していただきます。
自分自身の内面と向き合い、話すことで、今まで気が付かなかった心の状態を知るきっかけとなります。

カラーセラピー・カードセラピーは決して押しつけるものではなく、指示や断言はしません。

普段「意識していなかったこころの声」に気づくことによって、気持ちをポジティブな方向へ変えていく「癒し」の療法です。

※カラーセラピーは癒しや自己啓発を手助けをするもので医療行為ではありません。
投薬・治療中の方は専門医師にご相談ください



開講予定カレンダー受講生さんたちの声お問合わせ/申込み

セルフケアのための心理学

フェイスブック


当サイトはリンクフリーです